日々つらつらと紆余曲折

2012年7月15日 (日)

電気の板を点けっぱなしで反原発を謳う。

半年以上開きました。
まぁ、そんなもんです。
ちなみにタイトルはあんまりマジに取らないでください。
「電気の板」とは普段使ってるPCです。(=ボードPCなので。)

日々、PC点けっぱなしで、何やってるかってゆーと、
所謂「ソシャゲ」と「ツイッター」と「ポータルサイトのニュース」を
ぐるぐる廻ってるだけのような。
その時期時期でやってるものは違うけれど、
やってる行為は、ここ数年あまり変わってないかと。
ぶっちゃけ1日24時間しかないので、どこにどんだけ配分してるか、
で、現在、「誰かのために」時間を遣うことがないので、
つい、無為に消費してることのほうが多いのだな、と思うこの頃。

反原発は、意思として所属組合のイベントには参加してますが、
元々エアコン嫌いだけど、部屋の灯りは必ずどこか点けてるし、
PCは勤務中含めてほぼずっと開いてるので説得力ないなぁ、と。
でも、だからと言って「脱原子力」って言っちゃいけないってことは無いよね。
デモで歩いてると、「おまえらも電気使ってんじゃねーか!」と右翼の方とか大音量で言いますが、
危機管理としてリスクの高さや放射性廃棄物のことを考えたら
「電気使うよ、だからあっても良い」とか絶対言えませんから。
と言うわけで、今年になってから、もう数回集会に参加してます。
3月には郡山まで行っちゃった。単独では多分絶対行けないけどね。
明日もあります。熱中症になりそうな気がする。

年明け早々、「歯医者に行く」と言ってましたが、
我慢できないほどの痛みに(まさに泣いてた)、流石の「有言不実行(やるやる詐欺)」の私もついに動きました。
一応駄目元で以前行ってた歯医者に電話したらアウトで。
…予約一杯で2週間先って;;
で、ネットで近場を探したわけです。
キーワードは「小児歯科」と「口腔外科」。
「小児歯科」は丁寧だから。
「口腔外科」はもう年齢的&症状的に歯槽膿漏の治療を考えて。
薬嫌いの私が何とか痛みを薬で抑え、これは、と言う歯科に電話を入れたところ、ラッキーなことに夕方キャンセルが出たので診られます、とのこと。
かくして約15年ぶりくらいの歯医者通いが始まったのでした。

過去形です。
先日の治療でやっと一通り終わりました。半年通いました。
上下左右、急に痛み出したところを最初に、一番酷いところを最後に。
長年モノが挟まり易く炎症を起こしていたところがスッキリ。
全部保険診療で、丁寧で、良い歯科だったので、半年も通うとちょっと寂しい気も。(自虐系なので、虫歯の治療でピンを一杯刺したりするのが好きw←)
一応、トータル金額まだ出してませんが、続けて一気に治療することで、万が一高額になっても医療控除出来るようにってことで。でも10万は行かなかったかな。
財布に厳しかったのは確かで、本を買う回数は相当減りましたけど。

流石に半年だと、このほか何も無かったってことはないのですが、今日はこのくらいで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

展望の巻。(10~12月ついったまとめ、2)

まぁ、どうしてもツイッターだと、しょうもない独り言が主になってしまうわけですが、たまに連続ツィートすることで、思考をまとめたりすることもあります。
思考って言えるかどうかはさておき。
これまでも妄想ちっくにボケボケ考えてたことが動いて形になった経緯もあるので、やっぱり無駄ではない、と思うことにして、今後の自分の動く方向への舵取りの指針としたいもの。
ということで、抜き出して記録しておきます。


・そいや、あたしゃ幾つPN(偽名w)持ってたんだっけか。ハンドルとOLキャラ名も入れると一杯あるけど、PN限定だと3つかな?しかし最近クロスオーバーしだした。方向性に対する揺らぎが出ている模様。(10月24日)
・むかーし使ってたPNを復活させたいような最近ぽっと出で使ったハンドルを生かしたいような。むしろ人格も分けちゃえよ的な。(10月24日)
・紙ブログ的FreePaper作りたいなぁと今更ながら思ってるわけなんだが、記事ごとに名前変えるって手は使い古されてるけどアリだよなー。(10月24日)
・思い起こすと幼少時から唯一続けてやってるものって、それ(press系)しかないかも。(10月24日)
・朝から自分の中身の薄さと持続力のなさにがっくし。(10月25日)

・最近「やりたいこと」がどんどん「以前やりたいと思ってたこと」に戻っていってる。具体的には25年くらい前。多分、基本はそこなんだろうな、と思う。それ以上戻ると、単に子供時代の夢なので。(11月6日)
・それにしても老後が楽しみで生きてきたのに、低金利だとか定年制延長とか、まったくどうしてくれんのよ。(11月6日)
・最近ちょっとずつ、自分のやりたいことが見えてきたような。でもまだ雲を掴むような話。目標は10年後。(12月2日)


実現したい「やりたいこと」。
具体的には書いてないですね。
頭の中ではあれこれ妄想してるんですけど。
しかし、いざプランニングして紙に落とそうとすると纏まらない。
まだワープロとかでテキストデータにしたほうが書けるのだけど、どんどん枝葉末節に向かってしまうので、とっ散らかりまくり。
実はここんところ数人の方には話してるんです。
(それもむしろ個人的な付き合いの浅い方にのみ)
…まだまだ、実現は遠いです。
特に、資金面で。

***********

おまけ。常連とは、って話。

・お昼に光ら~めん行って、お待ちかねの野菜らーめんカルピスバタ&味玉だったのだけど、もう6日なのに今期初オーダーだって。他の常連何やってんのwww(10月6日)
・ところで、「常連」の定義ってどの程度の頻度なんでしょう。自分的には最低2週に3回かなぁ。3週2回だと常連を自称しにくい。(10月6日)
・やっぱ「いつ行っても隅っこに必ず居る」ってのが「常連」だよなぁ。(10月6日)
・ @m_room(店の人に覚えられたら常連?) なるー。あたしゃ結構義理がたいんで、気に入ってる店はローテで行くんだけど、大抵はお店の人から話しかけられる方だったりする。(10月6日)
・あ、私が隅っこ席が好きなのは、特に常連気取りしたいからじゃないですから。単純に隅っこ好きってのと、隅っこにいると視野90度でも店内見渡せるってとこかな。(10月6日)
・ @kushamanbe(それわかりますー) いつも隅っこ言ってご迷惑おかけしてます(笑)。お店で隅っこ座るのと電車の座席で端に座るのとはまったく意図が違いますよね。(10月8日)


…ついったでも、こんな話をしてるときがあるんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自省の巻。(10~12月ついったまとめ、1)

反省だけなら猿でもできるそうですけど。
以下、猿でも解る「ダメダメな日々」の検証。

・それにつけても歯が痛い。(10月4日)
・最近はDAZZLE VISIONとexist†traceばっか聴いてる。で、たまにWeaver聴いて方向を変えてる。いずれもジャンルは違えど結構前向き系。今日プラのライブなのに、このところプラを聴ける精神状態でなくって。(10月8日)
・やるやる詐欺。(10月8日)
・明日の文化祭の準備とかあるはずなんだけど、お呼びがかからないのをいいことにスルー中(行けばまだやってるはず)。今日の山羊座の運勢が相当に悪かったので、その所為にする。(10月8日)
・今日の夢は面白かった。ちょっとクリエイティブに行けそうな気がする。(10月10日)
・SONYSTOREいてきた。ちっちゃいデジイチ欲しい。タブレット実物は思ったより小さい感じ。見ためはipadの方が石板ぽくていいかも。どっちも当分買えませんけど。(10月10日)
・銀座まで行った本当の目的はPLAZAでモンスターマンチを買うことなのであった。(10月10日)
・外へ出て戻って来たらくしゃみ連発。本気で花粉が飛んでいるらしい…(10月11日)
・一昨日3カ月ぶりくらいにアニメイト行って買い出ししてきたラノベとコミックス読破中。昨日今日で14冊読んだ。ぜいぜい。今日の変な暑さもあって、頭痛が酷い。(10月16日)
・逢いたくなくても逢ってしまうひとってのは、やっぱり縁の深いひと、なんだろうか。(10月17日)
・久しぶりに京急に乗った。このメロディー聴けるのもあとわずからしい。(10月21日)
・3日間、土地勘のない墨東を歩きました。普段引き籠ってるのでしんどい。面白かったけど。こんなんやりたいなぁ、と漠然と思ってたことは大抵やられていて、ちょい嫉妬w 忘れないうちに妄想を固定しよう。(10月23日)
・さて、いよいよ暮れに向けて動かねばならない。当選キターーーー>こみけ(10月28日)
・外で焼き芋屋の売り声がする。もうそんな季節。今年もあと2カ月ちょい。(10月28日)


・終バスなう。同じ北区内なのに一番に帰る悔しさ。絶対ここから先が面白いに違いない。(11月2日)
・帰宅ったら11/13飛鳥山博物館文化財講座のハガキが届いてた。やた。応募したの忘れてたんだけどねw(11月5日)
・今大規模修繕中で家の中から天気がわからん。それが引き籠り助長中なので、何か理由をつけないと仕事行く以外出掛けられないのだった。(11月6日)
・そろそろ本気で「なんちゃって名刺」作りなおさないと…。仕事じゃない席で交換する用のが、前作ったのがどうも良くなくて。(11月13日)
・実家から電話。何事かと思ったらピアノを処分することになった、とのこと。あれって多分おおよそ40年前の品だよなぁ。ちっとも弾けるようにならなかった。(11月14日)
・すっかり出掛ける支度が出来てるのに出掛けられない。色んな意味で不調。(11月16日)
・昨夜は第2回十条会幹事および参加の皆様ありがとうございました。お初の方がほとんどでしたがそれなりに楽しめました。実はナンチャッテ名刺作ってたけど恥ずかしくて出せませんでしたw(11月20日)
・昨日夜食べないで寝ちゃったので朝ご飯がっつり食べようと思ってたのに週末買った文庫を読んでたら昼過ぎてた件。(11月23日)
・とは言えもうすぐ12月だってのにコミケの準備がまったく出来ていない。(11月24日)
・電話嫌いなのでよく居留守使うけどなぜか3回線も持っているのだった。結構無駄金。そんな感じに保留にしてるものがたくさんある。(11月27日)
・だからー。コミケの準備が先でしょってば。逃避しすぎ。「やりたいこと」を「やらなくちゃ」にするからいかんのだす。(11月29日)


・電車の中でマックのCM見てピクルスだけ食べたくなった。(12月6日)
・携帯&PHS、目の前に並べて置いておいて忘れて来ました。(12月9日)
・なんか2日くらいコーヒー飲んでないような。そう思うと無性に禁断症状、しかし淹れてもすぐに飲めない猫舌仕様。(12月12日)
・なにはともあれ、歯が痛いんです…(12月24日)
・今晩も徹夜のはずだったのだが寝てしまった。明日はどうなるのだろう、有明当日。どうしてその「あと1日」が頑張れないかな、自分。(12月28日)
・一昨日久々にアニメイト行ってコミックス11冊文庫7冊特撮ホビー誌3冊買ってきたが手つかず。(12月28日)


…駄目っぷりを凝縮してみました。どんだけ自虐。
今年はアレです、歯医者に行かないといけません。

それにしても、数回自主的に参加してるイベントがあったわけですが、日付見て、あれこんな前だっけ、てのばかりで困ったモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一年の計。

あけましておめでとうございます。

今年もこの言葉を使うことができる幸せを噛みしめつつ。
とは言え、まだ震災の被災者に遠慮して「おめでとうなんて」と仰る方も多いようですが、
それはそれ、だからこそ今ここにある自らの幸せに感謝したいと思います。

と書いて、今の自分の「幸せ」ってなんだろう、ホントに幸せなんだろか、とかも思うのですが。それはさておき。

えと。
このブログは2005年に始めたので、今年7年目になります。2006年に最初の新年を迎え毎年新年のご挨拶をさせていただいておりますが(6年のうち1回だけ2日であとは1日にアップ)、今日はもう8日ですよ。
なんでしょうね、このテイタラク。
それ以前に、そもそも前の記事が9月末ですし。
それもついったまとめですし。
まぁ、「たかがブログ」なんですけれど、やっぱりその時々の「生き方」の顕れでもあるかなってのもありまして。

ちょっと以前の新年の記事見直してみました。
今年の目標とか、その目標が立てられないとか。
再構築すべしとか。
今年は…どうしましょう。
なんかめんどくさいの。
今年は初っ端からコレで。
オンラインでの年越しも、カウントダウンイベもなし。
だらだらうとうとしてて、気付いたら年が明けてましたwww
辛うじて2日に国立博物館へ「初詣」に出掛けて来ましたが、それも出遅れて(実は暮れのコミケも出遅れました)限定ストラップもらうのに再度行く羽目に。
もう先が思いやられるとしか言いようがありません。

そんな2012年の、始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

野分来たりて、、、9月のついったまとめ。その2

分量的に多いのは、やはり連休だったから、でしょうか。

*9月21日
・3連休、毎日組合関連で出掛けてたので休みだったって気がしない。(丸1日だったのは一昨日だけだったんだけど。)今日は今日でみっしりあるなぁ。やりたい・やらなきゃと思える仕事があるのは、まぁシアワセなことなんだけど。
このあいだ、ストレスチェックの項目見てて、前の職場の時にメチャ高かった仕事上でのストレスが今は殆どないことに改めてありがたさを感じてる。とは言えつい仕事の脳内占有率が高くなって他のことは非常に疎かになってるのは困ったもの。
別に、つねに仕事のこと考えてるんじゃなくて。確かに家に帰ってからも段取りとか考えてたりツボッた夢見たりすることはあるけど。労働意欲ってやつが、他のことのときは湧いてこないんだな。ホントはもっと趣味に生きてたいのだが。
なんだかそーゆーのは全て退職後にやろうと思ってるんだったら大間違いで、時間、というより脳味噌のメモリのパーテーション切り分けてCPUを上手く使って並行してやらんと全てが無駄になる。
ただでさえ加齢とおそらくどっかに隠れてる脳の傷のせいで働き悪くなってるのだから、どっかで脳細胞のリフレッシュしないといかん。これは有酸素運動でもするしかないかな。今一番足りてないのはそれ。
もう数年前からやろうと思って水着買って、春先にいよいよ始めるかと思って体験行って申込書もらって、トレパン買って、この前やっと靴買って、あとは気力だけなんだが。

*9月22日
・最近やっぱ疲れてるんだと思う。小説すなわち物語を遠ざけている。一度読んだ中身の分かってるのは読めるんだけど。で、読んだ本ブログ更新サボってる。

*9月23日
・子供の頃から人を怒らせることが多くつい自分は嫌われてると思いこんでしまう性分。それも時々裏付けるようなことに気付くもんだから余計に。まぁどう思われてるかは置いといて構ってもらえるなら良しとしておく。
兄弟から言わせると「あんたが一番親に気にかけてもらっている」らしい。「出来の悪い子ほど可愛い」とかっぽい。その割一番不義理。親に義理ってのもアレだけど。
とか朝から韜晦帝王してる間に洗濯でもしろよ!って話だな。あまりな遺体ツイぶりにmixiのつぶやき連携を外してしまった
もうコメつくかもって見なくていいから、ますますみくし見なくなるかも。
まぁあれだ、ふぉろわが増えないのも当然なのである。
かといって更に「外交用」のアカウント作っても、ねぇ。


…と言うわけで(常套句)、みくしの連携外しました。
個人設定で外せるって言っても、こーゆーのの羅列ってのもねぇ、って思いまして。
しかし、まとめると結構な量になるようなので、これからはTogetterみたいな感じで、ひとつの話題(ネタ)ごとにまとめたほうが良いという結論。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野分来たりて、、、9月のついったまとめ。その1

9月分と言っても、まだ9月終わってませんが。
ま、途中まで。

*9月4日
・新ライダーのメインライターはグレンラガンの中島かずき、と。
うむ、正しく中島本である。
ハチャメチャ学園アナクロライトノベル風味。


*9月5日
・本日のグーグルさんはフレディの動画だった。あれって今日しか観れないんだよね?改めてQween聴きたいけどCDはベスト盤しか持ってない
DQOLのためにWii買うってのは無いなー。
村人Cとかやりたい。(NPC志望)
10個買ってキングになるのを待つ。>スラ肉まん


*9月9日
・節電で無駄な残業代が減少とか言うけど、どうして今までのそれが「やらなくても済んだ無駄な残業」と言えるのだろう。効率的でなかったかもしれないが。期限までにやるべき仕事があるから残業してでもやるのであって、すべき仕事を減らした結果残業も減ったわけだけど。それって無駄な仕事だったの?

*9月11日
・バトスピ最終回観ながらカードゲームしたくてウズウズする単純な自分w
ひとりで食事してるのを見られたくないとトイレで食べるって何?わしは子供の時からふつーにひとり飯とかしてるけど、そんな嫌なもんなの?


*9月12日
・頭痛が酷くて研修扱いの暢気なセミナーをドタキャン。どうせ休日出勤だし。午前中少し寝たらマシにはなった。暑くてぴよってたのもあったかな(流石にしんどくてエアコン点けちゃった;)どうせ原因はPC画面見過ぎだろう。起きた時気持ち悪かったけどなんとか復帰、でもまともな食料がない。

*9月15日
・(「2030年代に火星へ、SLS計画」というナショジオのニュースを受けて)西暦2030年代あと20年なら多分生きてられるとは思う頑張るの嫌いだけど長生きだけは努力したい。長生きって自分自身がタイムマシンになるみたいでイイでしょ。あ、痴呆になったら元も子もないや。
マニアの血は母譲りだが、母の指向ややってきたことは私より広いと思う。母も80が近づいてきたが、その趣味趣向をどれだけ引き継げるだろうか。できればすべて引き継ぎたいが、多分それは子世代には引き受けきれないだろうなぁ。
来るべき10年後に向けて、いよいよ計画を固めて行かなくてはなるまい。さもなくばすべからく只のゴミと化す。ただ闇雲にモノを集めてるんじゃないのよ、と。ガラクタ系も確かに多いけどサーセン。


*9月18日
・眠くて寝ようとしたら今度は眠れなかったので、物書き中。唐突に書きたくなることがある。なんだろうね、やっぱこれも「性」なのか(笑
どうせ「なにか創りたい病」であるなら、センスとか持続力も欲しかった。
とりあえず、コミケでも売れないようなモノではあるが、自分のために、書く。
創作者としての自分に対する諦めってのが歳を経る毎に強くそれじゃ編集者ってんで人集めて本作っても思うようでなく結局何がしたいの、って言う(今更
しかしセンスはともかく要領が悪いだけでもなく物理的に不器用。
この不器用ってのは、モノを作るにあたっては致命的なのだ。小学生の頃の図工の成績は3だった。こよなく愛していたのに。好きこそものの、というのは確かにあるが、それによる上乗せがあってもその程度。
不器用と言うのは、要領(生き方)でもあるが、物理的(身体能力)な不器用さは継続によるしかない。アクションゲーはクリア出来ずとも見の内にあるものくらいは。つーわけで愚痴っててもまた無駄に未完の排泄物を増やすだけなので、とりあえず戻るなり。


一度アップしたんだけど、あんまり読みにくいので、これまた分けましたm(u_u)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋、来たりて、、、8月のついったまとめ。

気付けば秋風が吹きはじめました。

前回は暑いさなかでした。結構キツイ夏でしたね。
どっちかというと暑さに慣れた8月より6・7月、そして9月の残暑が厳しかったのですが、エアコン点けずにいたら熱中症とまでいかなくてもグダグダで、ただでさえ酷い生活状況が仕事のあれこれやボーナス減による窮乏状態でかなりメンタルやられてました。
いや、それにしても、やっぱ先立つモノがない状態って、非常に精神的によくありません。
まぁ給与・賞与の減少分を見込まずのんべんだらりと同じ生活してる自分が悪いのですが。

そんなこんなな日々でしたが、気まぐれツイートはしてたんで、試しに「まとめ」てみたりする。てきとーに間引いてますし、リプライは除いてます。

*8月4日
なんか長いハッシュタグが流行ってるけど兄ヲタになったきっかけってったら散々再放送を観て声優とか原作者覚えてしまった「スーパージェッター」あたり?それ以前に「鉄腕アトム」?
最初に意識して覚えた声優は松島みのり。

*8月7日
・原稿、の前に、環境を整えるのが至難の業。やっぱエアコン点けるべき?出掛けるっても図書館って嫌いだし。
そう、改めて気付くと、私は図書館って嫌いなんだった。だから自分ちを図書室にしたいのだった。これは今でも実現させたい「夢」。今のマンションでは既に無理かなぁ。
元々自宅図書室計画があって、自宅だと耐久性で無理だし、とマンション買って、別宅のはずが棲みついてる時点でカオスの巣窟となってしまったわけで。どっかで巻き戻さないと。


*8月8日
・お盆が近づくと、故郷に帰りたくなるよね。僕のホームタウンは、やっぱり板橋。それも板橋三丁目と仲宿あたり。子供の頃のテリトリーだからメッチャ狭い。
こないだから1人称が僕なのは、休み中だから、と思考が内向きになっているためかと思われます。
昔から出無精で昼寝してるか妄想してるか(要するに寝てる)のひとだったので、実のところあまり「まちのなか」のことは知らない、と思う。だからどこへ行ってもホームタウンでありエトランジェにもなりうる。ような気がする。


*8月12~14日
本日終了。ゆりかもめ乗車。リプレイ4冊売れたよー。
・今日の戦果:特撮ヒーローファン向けロケ地ガイド誌「ロケ地へ行こう!! vol.4」なかなかイカス本であった。
ホントはオーズのネタ本も欲しかったけど夥しいカップリング本の海からエロなし面白本を探すのは無理と10分程で諦めた
本当に欲しいジャンルの本が見つからなくて結局自分で作るしかないことのほうが多いけど、1冊作れるほどの妄想パワーには欠けている、とコミケの度に思うがっかりなわし。
昨日した話。僕らの世代はいろんな意味で「文法」を叩きこまれたので、それに則って物事を考えようとするが、若い世代にはそれがない。彼らは現状認識ありきなのだが、それが偏っているか間違っているかのモノサシを元々知らない。要約するとこんな感じ。


*8月15日
・睡眠不足解消のためエアコン点けたまま寝てみた。久々に長い夢を観た。面白かった。
巷では4日目とか言ってますが僕的には既に心は冬コミ。次こそ新刊。
新たな企画、ひとりカードゲーム・モンハンat黄海のRPG化!既存ルールに依存しないスタンドアローンなボドゲ風味TRPG(あるいはRPG風味のボドゲ)が3カ月後には出来ているはず!


*8月19~21日
・今晩から3日間、JapanGameConvention2011。新横浜へ。開会式間に合うかな。
3日間(48時間)のJGC終了。流石にのんびり過ごすようになったけど、そうせざるを得ない部分も。帰りの電車は日吉から直行、武蔵小杉から一瞬で春日(すなわち爆睡)だった。
新しいシステムのルルブ2冊も買ってしまった。いつやるんだ?


*8月28日
・あんさん、イイ薬ありまっせ、と差しだされたら飛びついてしまいたくなる。その薬の名は「思考停止」。
自分の仕事が全て「不要不急」かもとか考えだしたら危険信号。


…なんか結構一杯なので、月で分けますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

ブログとツイッターとエトセトラ

夏休みの季節です。
いろいろと「足りない」ので、所謂夏休みは取れないなりに、最近ようやく仕事が落ち着いてきたので、年度挟んだ前後の「終わらなさ感」からやっと解放されてきた、って感じです。
んなもんで、今度は来年度に向けて(そろそろ予算編成の時期)、今の仕事を次につなげるつもりで前向きに…のはず、だったんですけど。
現実は、上手くいかないもんです。これまでのツケが徐々に?一気に?出てきて、職場がちょっと大変なことに、なりかけ。自分はなんとか凌げそうなんだけど。

それにしても、元々更新頻度少ないのに、すっかりご無沙汰日記ブログ。
日々の雑感を綴るのが日記、それを他者の目の届くところに置くのがブログ。
確かに大した日々ではなかったのだけれど、なんでブログやってるのか、って言うと、やっぱり「表現欲」という一種の自己顕示欲があるから。それが書かなくなったのが、ただ「書きたい欲求」が無くなったってことは無い。どっかで少しずつ抜けて行ってる…とすると、考えられるのはツイッター。
でもツイッターだとあくまでも呟きでしかなく、むしろTV観ながらアンチインタラクティブな語りかけをしているのに近い(しかしそれを往来に投げ出すという)。ツイッターに限らず、ネット上で大きな声で他人の悪口を言うことに対して物議を醸していますが、最近、節電でエアコン切っているご老人宅からTVの音が大音量で漏れてくる、という、昔は当たり前にあった騒音が復活したのだけれど、それに似ている気がします。
もちろんインタラクティブな場として、広くも狭くも使われていますが、どっちかと言うと本来は前者に近いんじゃないかなぁ。
まぁ、それもこれも使い方ひとつ。
私自身の話に戻すと、ツイートしたからブログに書くことが無くなったわけでもなく、単に時間配分と精神的な余裕があるかどうか、ってことでしょうか。

最近の「時間泥棒」は、ピグライフとナショジオのジグソーパズル、なタワケモノでありました…。コミケどーすんのよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

むい。

結局、気持ちばかり忙しく年度の切替を経て「大型連休」も終わり。
この2、3カ月、何かした、ってのは、どうにもこうにも中途半端で。
給与所得者である以上、どうしても仕事がメインになるわけだけど。
忙しそうにしてても時間ばっかり掛かって結果が出ない不甲斐なさ。
歳を重ねることで能力が落ちて行くのが目に見えるようで我ながらがっかりすることばかりだし、なぁんだ、偉そうに言っても相変わらずな有言不実行ぶりじゃん、と自虐に走っても詮無いので止めておく。

普段が普段なので、連休と言っても何かできるわけではない。
普段だって週に2日は休みなんだし。それで出来ないことは何日休みがあっても同じかもしれない。
それでも普段できないことを少しはした。
何のことは無い、本のまとめ読み。
それも積んである未読本ではなくて、既読本。
(もちろん最近新しく買ったのも読んだけどね。月末からだとそれ以外に10冊は読んだ、半分コミックスだけど。夜更かしできるし。)

本を「買う」からには、単に所有欲だけではない。
よく「一度読んだ本は二度と読まない」って言う人がいるけれど、気に入ったものは何度でも読みたい。読んでない本が何冊もあって、そっちが優先だろう、と解っててもつい手に取ってしまう。

なわけで、1シリーズ5冊を読んでしまった。一気に、と言っても出掛ける用事もあったので2日ほどかけて。
読み始めの切っ掛けは忘れてしまった。多分少しは片付けないと、と読み終わった本を本棚に納めに行って目に入ったんだろう。
読んだのは、ミステリ作家北村薫氏のデビュー作でもある「円紫さんシリーズ」。
文学部の女子大生《私》が日常の中に現れるいろいろな綻びに気付き、落語家・円紫さんの明晰な推理・助言で乗り越えて自らも成長していく、という、上質でちょっと硬質なミステリ連作(初出1989~1998年)。
北村薫と言うと「時の三部作」である「スキップ」「ターン」「リセット」が好きで、推理小説、謎解きと言うより、容赦ない残酷な時間の流れを淡々とではあるが前向きに受け入れて行く登場人物(大体は女性)の生き方への共感がその理由なわけではある。
で、北村薫作品を読むと、まず、自分は絶対かなわないことを痛感し、自分がモノカキになりたいとかちょっとでも思ってたことがとても恥ずかしくなる。
特に主人公(ひいては作家自身)が若かったりすると、ね。

しかしながら、やっぱり、自分にもまだ「表現したい何か」は残ってる。
生来の怠け者ゆえ、なかなか形にならないのだけれど。
そんなことを考えながら、もう連休が終わっちゃう。
無為無為。
だけど人生の黄昏にはまだ差しかかってはいない、はず。

とりあえず、今、ちょっと、どうしても書いておきたいネタがあるので、なんとか自分の尻を叩いてみます。(多分、コミケ向け、例の「獣神寄魂」絡みだとw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

自分に、できること。(その2・身の回り、そして支援)

実は、今住んでいるマンションは入居当初、「物置」かつ「防災備蓄倉庫」と言っていた。
昭和40年代後半に建て直された本宅は地盤が緩い地域でもあり、震度6には耐えられない。(今回は無事でしたが)
モノを貯め過ぎて本で家が潰れる前に、と購入した別宅。
しかし買い物依存かオタクの習性かモノは増え続け既に溢れ気味。
「防災備蓄倉庫」と謳っていたこともあり、食料とか細々であれば2カ月くらいは籠城出来るはず。
水はベランダに2リットルペットボトルで20本くらい置いてある。トイレくらいは間に合う。
カセットコンロとガスも、以前家で鍋オフやった時の物が残っている。
飲み水は一昨年買ったのが残りわずか&消費期限もありちょっと心許ない。
カップ麺はたまたま先月箱買いしたのが残り半分。毎月届く冷凍総菜の在庫もあり。ほかにも備蓄はある(若干賞味期限には問題あるものもw)。
ただし、ここに数人、となると長期はもたないだろうなぁ。
なんせSFファンタジー系のオタクなので、非常時ってのは常に漠然とではあっても頭に置いている。
むしろ想像するだけであれば、非常時を想定しつつ妄想するのは楽しい作業でさえある。現実となれば、そうは言ってられないが。ついでに言うと、今回、地元地域で停電がなかったことが大きかった。情報があると余裕が全然違う。
今回で気付いたことに、傾いていた本棚がトイレ前を塞いでいたので、入っていた時であれば戸が開かなかったかも、と言うのがあった。落ちた物落ちなかった物の違いとか、そもそも散らかり過ぎてて崩れるまでもなかったとか。
見直しするところはたくさんある。
都内とかでもコンビニ商品が軒並み品薄とか聞くと、若干不安にもなるが、とりあえず落ち着け、と。そのための備蓄をしてきたわけだから。単なる買い物依存だけじゃないよ、無駄なモノが多いのは認めるけどね。
今日は外出てないからわかんないけど、買占めとかはあるっぽいなりに、街中は特にパニックには陥っていなさそう。
とにかく、一旦見直すいい機会。
飲み水とか足りないものがあるなぁ、とか思っているときにちょうど起こった地震、今は一気に在庫が減って値段も高騰している時期だと思うので、少し我慢して落ち着いてから買おう。

さて、身の回りの次は視野を広げてみる。
まぁ、被災地情報見てて、出来ることは節電と募金くらいってのは仕方ない。
(とは言え、むしろ普段見てないTV点けっぱなしで電気使っちゃってるよ;)
それはさておき。
私は末席ながら自治労傘下の職場組合の委員をやっている。今回の被災地情報を見ていて、自治体機能が壊滅状態とあり、役場水没とか、もう気になってしょうがない。
ウチの職場水没したら、仕事にならないどころじゃない。PCデータ・紙の書類、資料。
PC落ちて壊れたってだけならデータ復旧もできるだろうけど水没じゃぁアウト、ってか現地ではどっかに流れてっちゃって藻屑状態でしょうか。
今は避難所経営とか住民自治組織でもできるだろうけど、一旦落ち着いたときに行政がやらなければならないことはたくさんある。戸籍事務、福祉給付、ゴミ収集。生命保険の請求にだって公的書類が必要になる。職員そのものも被災しているわけだし。
願わくば、我が自治労から支援ができるようになりますよう。
明日以降の組合の動きに期待するところです。
(休み明けに、自分からも何かしらの声かけが出来るといいんですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧