« 2012年1月 | トップページ

2012年7月

2012年7月15日 (日)

電気の板を点けっぱなしで反原発を謳う。

半年以上開きました。
まぁ、そんなもんです。
ちなみにタイトルはあんまりマジに取らないでください。
「電気の板」とは普段使ってるPCです。(=ボードPCなので。)

日々、PC点けっぱなしで、何やってるかってゆーと、
所謂「ソシャゲ」と「ツイッター」と「ポータルサイトのニュース」を
ぐるぐる廻ってるだけのような。
その時期時期でやってるものは違うけれど、
やってる行為は、ここ数年あまり変わってないかと。
ぶっちゃけ1日24時間しかないので、どこにどんだけ配分してるか、
で、現在、「誰かのために」時間を遣うことがないので、
つい、無為に消費してることのほうが多いのだな、と思うこの頃。

反原発は、意思として所属組合のイベントには参加してますが、
元々エアコン嫌いだけど、部屋の灯りは必ずどこか点けてるし、
PCは勤務中含めてほぼずっと開いてるので説得力ないなぁ、と。
でも、だからと言って「脱原子力」って言っちゃいけないってことは無いよね。
デモで歩いてると、「おまえらも電気使ってんじゃねーか!」と右翼の方とか大音量で言いますが、
危機管理としてリスクの高さや放射性廃棄物のことを考えたら
「電気使うよ、だからあっても良い」とか絶対言えませんから。
と言うわけで、今年になってから、もう数回集会に参加してます。
3月には郡山まで行っちゃった。単独では多分絶対行けないけどね。
明日もあります。熱中症になりそうな気がする。

年明け早々、「歯医者に行く」と言ってましたが、
我慢できないほどの痛みに(まさに泣いてた)、流石の「有言不実行(やるやる詐欺)」の私もついに動きました。
一応駄目元で以前行ってた歯医者に電話したらアウトで。
…予約一杯で2週間先って;;
で、ネットで近場を探したわけです。
キーワードは「小児歯科」と「口腔外科」。
「小児歯科」は丁寧だから。
「口腔外科」はもう年齢的&症状的に歯槽膿漏の治療を考えて。
薬嫌いの私が何とか痛みを薬で抑え、これは、と言う歯科に電話を入れたところ、ラッキーなことに夕方キャンセルが出たので診られます、とのこと。
かくして約15年ぶりくらいの歯医者通いが始まったのでした。

過去形です。
先日の治療でやっと一通り終わりました。半年通いました。
上下左右、急に痛み出したところを最初に、一番酷いところを最後に。
長年モノが挟まり易く炎症を起こしていたところがスッキリ。
全部保険診療で、丁寧で、良い歯科だったので、半年も通うとちょっと寂しい気も。(自虐系なので、虫歯の治療でピンを一杯刺したりするのが好きw←)
一応、トータル金額まだ出してませんが、続けて一気に治療することで、万が一高額になっても医療控除出来るようにってことで。でも10万は行かなかったかな。
財布に厳しかったのは確かで、本を買う回数は相当減りましたけど。

流石に半年だと、このほか何も無かったってことはないのですが、今日はこのくらいで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ