« 目に青葉、 | トップページ | ともかつ。 »

2010年7月19日 (月)

梅雨明け、そして白い闇を抜け

暑中お見舞い申し上げ升。


5月・6月と心身ともに不調なときが多くて。
お腹の調子が悪いとか頭痛とか。
逃げたいのに逃げられない用事とか。
淡い期待をすっかり打ち砕かれたりとか。
横で解らない話題ばかりされてイラついたりとか。
仕事の進まなさとか。

先月半ば、荒川土手まで仕事で写真撮りに行って、熱中症には気をつけていたつもりだったんだけど、体内の熱が抜けずしっかり症状が出てしまったのと、急に暑くなったので冷房が入って急性アレルギー性鼻炎のダブルパンチで、ちょっとヤバい状態でした。
医者も行かず、仕事も休まず。
昼間はなんとかなるのだけれど、咳がでて朦朧として夜寝られず。
流石に1カ月、もう通常の夏の鼻炎が残るくらいで、まぁ普段程度の体調不備に戻ってます。梅雨が明けた途端に立ちくらみ出やすくなってるけど。

ここの日記はずっと、管理ページは開くものの書くまで至らず、アバターページ(ニコッとタウン。今月末でココログでの扱い終了ですって。)の方だけ回ってお終いになってました。
某メタバSNSの方も相変わらずボヤキ板(フレンドのみ公開の自日記)に書いてはいたけど低調。
やりたくなくてもやらないとな用事は達成率半分程度でも日程だけは消化されていくので、ハードル蹴倒して進む障害物レースみたいな感じでした。
学校Pの総会・イベ開催、組合上部団体の大会で山中湖へ行って。仕事の方は四半期の山越え。体力というか持久力な無さを痛感。歳を言い訳にするにしても、自分より年上なみなさまのようにも動けず、真似してついにドボンしちゃったのでした。
無理はしてないつもりだし、傍から見たって、周りの人のほうがよっぽど動いてたのだけど。
この辺が、この歳になってもまだ下っ端気質だったり、何事にもプロになれない所以なのだろうと落ち込むばかりです。

さて、夏です。
グダグダしてても、何かと用事はあって忙しい。
夏の用事は本来「楽しみ」なはずなので、「苦」にしないようにしたいものです。

|

« 目に青葉、 | トップページ | ともかつ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101902/48913861

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け、そして白い闇を抜け:

« 目に青葉、 | トップページ | ともかつ。 »