« 往く年 | トップページ | 50-1 »

2010年1月 1日 (金)

2010年、オデッセイ。

どこへ行くのかわかりません。
でもわかっても仕方ないし、わかればわかったで進めない。
人生なんてものは、所詮そんなものと割り切ることはまだ出来ない。
出来るほど老人ではない、と思っています。
なにも大それた野心があるわけではないけれど。


あけましておめでとうございます。

毎年、この言葉が言えることが「幸せ」なのだと。

ヒネた根性の私ではありますが、そう言ったストレートなモノこそ大事なのだ、と今ははっきりとわかります。
人生は失っていくものだと言うけれど。
得たものは血肉となっていきます。
その血肉ですら、日々入れ替わっていくものですが、だからこそ「ひと」はたくさんのモノを得ていかなくてはならない。もちろんカタチのあるモノだけではなく。
失うことを怖れてはいけない。
ただ貪欲にむさぼろう。
ただただ真っ直ぐに。
目に見えるものを良く見よう。
目に見えないものも良く見よう。

どこに進んでいくかわからないけれど、見たいものを真っ直ぐ追うことが、その進む道への「標」なのだと。
まだまだ迷うことばかりです。
目についたものから追っていくと迷子になるかも、いや既に迷子ですから。
でも、もし、行き先なんて決まってないのなら、迷子ではなく「冒険者」もしくは「探究者」。
ほら、迷うことも怖くない。

自分の立ち位置の不安定さを言い訳にしないよう。
まぁ、焦らずぼちぼちと。そろりと参ろう、ってな道中です。

|

« 往く年 | トップページ | 50-1 »

コメント

あけましておめでとうございます。
艸さんの情報をあんまり手にしていなかったのですが、日記を読むに、昨年はお互い停滞の年だったのでしょうか。
今年は気力をため、徐々に始動させていきましょう!
今年もよろしくお願い致します。

投稿: 佐川恭 | 2010年1月 1日 (金) 14時42分

あけおめー。
うん、去年っていうか、もうずっと停滞してたー。
お陰様で昨日の記事にも書きましたが、
なんとか「今のところ」はやる気出てきてますw
…いつまでだか、ってのも毎度なんですけどね^^;

お互い、「無理なく」「言い訳せず」にぼちぼち行きましょう。
生きてさえいれば、「人生」は逃げません。
自分が逃げさえしなければ、ね。

投稿: まりりん(艸ともいう) | 2010年1月 1日 (金) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101902/47171720

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年、オデッセイ。:

« 往く年 | トップページ | 50-1 »