« もう一つの「再構築」。 | トップページ | ○いの○いの、飛んでけ~ »

2009年2月 6日 (金)

マスクの季節。

何気にいろいろと忙しい所為か、風邪をひきました。
○○は風邪をひかないを地で行く私としては、まさに鬼の撹乱です。
つーか、年中頭が痛いとか身体がダルいとか言ってるので今更感バリバリってだけのことですが。
いまだに暖房を使ってないから?
いやいや、暖房使うと空気が乾燥するから、余計に悪いよね。
ともあれ、3日に「あれ、喉が痛いぞ?」と思ってから翌4日「あれ、いつもより頭が痛いぞ?」に変わり「あれ、なんとなく咳がでるぞ?」「花粉症にはちと早いのに鼻水がでるぞ?」…
このところ仕事の方は毎日何かしら用事が入っているので、休むわけにもいかず、とは言えだんだんシンドくはなってきます。
なんせ、相変わらず薬嫌いなので医者に行く気はまったくありません。
しかしインフルだと休まないわけにはいかない。
そこで自己判断w
「A型は38度以上の高熱がでる」うん、熱はない。…体温計はないけれど凡そ体温が判る私w(かつて子供が小さい頃、そうやってプールカードの体温欄書いてました)
「B型は熱はないが下痢・嘔吐」うん、お腹は大丈夫。食欲もなくはない。
OK、インフルエンザじゃないよっと無理遣り判断。ただ流石にいつもはお断りするロキソニンを1錠もらっちゃいました。(隣席の同僚が常備していて、頭が痛いと言うと、あげるよと言ってくれるのです。)
しかしその午後、ちょっとした研修に出ていたのですがまったく頭が働かずにボーっとして話だけ聞いてました。うみゅ、もったいない。

具合が悪い時には寝るに限る、と言うのが自分なりの鉄則だったりするので、早くに横になりましたが、なんだか寝てる間に結構熱が出ていたようでずっと朦朧としてました。いつものように早く起きてはいましたが、流石に「眠れた感」がなかったので職場に電話入れて2時間遅れます…と言ったものの、10時にお約束のお客さんが早めに来て呼び出される始末。(それすら忘れてた…)
しかしながら、一晩七転八倒(は大袈裟w)して+1時間寝たせいか、早くも回復の兆しが見えてきました。昨夜も、実は夜の用事があって、これもパスできないので行ったのですが、その後はとにかく何でも食べれるもの食べて早く寝る。そうしたらまだ所謂「風邪の諸症状」は残っていますがダルさはだいぶ取れてきました。まぁ、いつもダルいんですけどね。

問題はここから。
すでに私的な花粉症開始サインである「沈丁花」と「梅」の開花を確認していること。
つまり…
このまま例年通りゴールデンウィークまでのマスク生活に突入することになりそうです。

|

« もう一つの「再構築」。 | トップページ | ○いの○いの、飛んでけ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101902/43975393

この記事へのトラックバック一覧です: マスクの季節。:

« もう一つの「再構築」。 | トップページ | ○いの○いの、飛んでけ~ »