« 追われてるわけでもなく | トップページ | 私的「一大事」 »

2008年10月19日 (日)

惑いの午後。

ここのところちょっと予定の変更があったりしましたが、とりあえず、元々の予定として入っていた演奏会に行ってまいりました。(18日)
「上原まり〈筑前琵琶〉あやかしの響き」@北とぴあ
です。
琵琶のコンサートって珍しいな、と。
中学生のとき古文の授業で「平家物語」を聞かせてもらったことがあるのですが、そのときのイメージから、もっと唸るような謡いの音色を想像していましたが、思ったより華やかでした。もちろん演者である上原氏(元タカラジェンヌ)の個性もあると思いますが。
三味線より大陸的な音階に感じられたのは、やはり楽器の出自がペルシャだからでしょうか。演目もいろいろとバラエティに富み、講談のような弾き語りに、かつての琵琶法師はどんな演奏をしてたのかなとか、日本古来の演芸としてどのように迎えられていたのだろうとか考えながら、ぼやーっと聴いていると不思議な妄想に囚われてしまう(ふっと音の世界に入って寝そうになったときにw)妖しい音色でした。
新たなイメージを持って、「うつほ草紙」(諏訪 緑)と「陰陽師」(岡野 玲子)を読み直さなくては。

ちょっと時間が押しての終了後、そのままバスで池袋へ。
先月買い損ねたDVDを買いにアニメイトへ行くと、イベントスペースで「夏目友人帳」の特設イベント中でした。アニメは2回くらいしか観ていないんですが、原作漫画を同僚から貸してもらって大いに気に入ってしまって今月発売のDVDも予約済みなわけですが、にゃんこ先生のステッカーがもらえるとのことで、まだ自前で持っていなかったコミックス既刊6冊お買い上げ。
少年漫画のコーナーへ行くと、悪い予想通り「さよなら絶望先生」DVD付き第15巻は売り切れてました。やっぱり予約しないと無理か。発売日店頭並んだ直後なら買えたかな。
「オトナアニメ」と「ハイパーホビー」と「東映ヒーローMAX」買って、なんか買い忘れたなーと思ったら「宇宙船」買うのを忘れてましたw
駅のほうに出ると、池袋駅東口でちょうど地元の祭りが始まるところで、威勢のよい方々が鉦太鼓を鳴らし変わった山車が並んでいました。が、さほど興味も湧かなかったのでスルー。
なんとなく朝から大したものを食べていなかったので西口のエクセルシオールで新商品のシーフードパニーニを食べてみました。おいしかったけれど中身がはみ出て食べにくかった~。

と、書いてるとのほほんと楽しんでいるようですが。
実はちょっと、このところあまりメンタル的には調子が良くないのです。
他人に対する許容量がとても狭くなっています。つい自分に原因があるのに仕事上の不満を言ってしまったりで、あ、いけないなー、これはヤバイなー、と。出かけるのにバスに乗ってて、他の客の話声の大きさにムカムカイライラしたり。
ちょっち不安定。頭痛やら動悸やら低血圧の症状やらもあるし。
なので若干過剰反応気味なんですが…

なんとゆーのか、その。バレちゃったというのか。
例の某メタバースの方が、ね。来ちゃったんですね、ここに。
いや、そこまでして隠すつもりもなかったんですが。
なんかタイミングが悪くて。
どう対処してよいのやら。
ホントに困惑してるんですよ?
だってねぇ、結構ここで変なこと書いてましたし。
…というわけでおかしなリアクションしてごめんなさい、と先に謝っておきます。

|

« 追われてるわけでもなく | トップページ | 私的「一大事」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101902/42832626

この記事へのトラックバック一覧です: 惑いの午後。:

« 追われてるわけでもなく | トップページ | 私的「一大事」 »