« 私的「一大事」 | トップページ | おれ、さんじょう。 »

2008年10月25日 (土)

ウルトラな私。

もうウルトラ・ヘビー級の怠け者な私です。
前回の日記で一大事を叫んでいながら、今日も身の回りのてんこ盛りの質量に囲まれております。その上でまた、物を増やしているのだから目も当てられません。…って、そこで目を逸らすな~>自分

そう、そんな状態にもかかわらず優雅にお出かけして来たりするわけです、それも休暇取って。とは言え、こればっかりは…ちと譲れません。なんせ多分これを逃したらもう観られなさそう…な映画を観てきたのです。

最後の回の上映時間が、なにせ16:50。1時間休暇じゃ間に合わない可能性もあり2時間。万が一のことを考え(杞憂でしたが)先にチケット購入。流石に時間があるので、同じ建物内にあるHMVへ行き、買い損ねていたCDを4枚購入。
一応ラインナップは、プラスティック・トゥリー「ウツセミ」、アンカフェ「極魂ROCKCAFE」、カミーノ「STORY」となぜかデフ・レパード「グレイテスト・ヒッツ」。
「STORY」は只今のお気に入り「トミカヒーロー・レスキューフォース」のOP。ちゃんとTVエディションもあって満足。カップリングの曲はイマヒトツだけど新OPもすごく格好いいので、アルバム出たら買っちゃうかも。その前に「レスキューフォース」のサントラ買っちゃうかも。…DVDも欲しいんだけど…資金が…むぅ。
ちょっと本屋も覗いてみたけれど探していた新書がなくて、他に目についた本も買わずに済んでこれ幸い(w)と、時間になったので映画館へ。

ここまで意識的に書いてませんでした。
映画館は「シネリーブル池袋」。
上映作品は「大決戦!超ウルトラ8兄弟」。
あ、ここのタイトルでもう判っちゃってたか。
「さらば仮面ライダー電王」もまだ観てないけれど、とにかくこっちが先に上映終了しちゃうので。実質最終日(今日明日は朝の回のみ)ですから。水曜日に休みが取れなかったので久しぶりに1800円の通常料金払っての入場です。

えー、感想は…面白かったー。私の為の映画だと思った(ぇ
うん、いつものように別ブログで御託を述べましたので、トラバ飛ばしておきますので、良かったら読んでみてください。相変わらず長文です。
あっちに書かなかったミーハーな一言。
「藤宮くん~(はぁと」(止しなさい

終了時間はいつも観始める時間なので、ちょうど食事時。
貧乏なはずなんですが、階下すぐがレストラン街のため素通りできず…
パスタが食べたかったのに、オムライスの魔力に意志が負けました。
ディナーセットなのでデザート付、コーヒーでなくグラスワインなんて頼んでみたり。
…一人で来てる客はほかにいなかったw
多方面変則ヲタなワタクシめ、なかなかデートの相手は見つかりませんしね(探してもいませんが)。

|

« 私的「一大事」 | トップページ | おれ、さんじょう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101902/42900077

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラな私。:

» 映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」 [sabato sera:MarginalGate]
「大決戦!超ウルトラ8兄弟」製作委員会(円谷プロダクション 他) 監督:八木 毅 脚本:長谷川 圭一 主演:長野 博 ちょっと、と言うか、相当恥ずかしいタイトルである。 円谷プロが「ウルトラマン」という「文化」を常に子供を対象として提供していることの表われとは思っているが、それにしても… しかし、主役は平成3部作「ティガ」のダイゴであり、自ら夢を諦めようとしている「大人」へのメッセージを込めた物語である。タイトルこそは子供向けだが内容は昭和40年代から現在までの「すべてのウルトラ世代」に向けたもの... [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 17時34分

« 私的「一大事」 | トップページ | おれ、さんじょう。 »