« 新しい朝。 | トップページ | 低温発酵腐女。 »

2008年1月12日 (土)

08年の滑り出しは

あれよ、と言う間もなく、もう早や松の内も過ぎてしまいました。
この正月からこっち、今年もいろいろとダメさ爆発の予感がひしひしです。

1日、年末からの疲れと頭痛をちょいと誇大に吹聴して年始挨拶をサボりました。そのくせ2日は夕方からですが池袋まで行き散財。意図せずとは言え、初詣が「乙女ロード神社」ってのはどーかと…(あ、これはアニメイトの入口ディスプレイのネタです)。今年は衣類・雑貨等の福袋こそ買いませんでしたが、その分通常の趣味の品を多く買っているので、なかなか出費が減りません。DVDの完結が数作品あるのが唯一の救い?これでも抑えてるんですが。あと、2日・9日と「水曜映画会」。12月は全然行けなかったので、観たいのが溜まってまして。今月は少なくともあと1回は行く予定。今日は給料前だし組合の旅行参加費を払ったばかりなので出掛けてお金を遣わないようにしようと思っていたら、アマゾンで本を注文してました。やれやれ。

3日実家へ。いやん。姪っ子とご対面。3歳。生意気。あーオモチャにしたい。ちょっといぢめてみたい。でも嫌われたくないので控える。うずうず。両親とも70歳を過ぎ、自分なりの「終わり方」を検討中のようです。そんななかにも小さい孫の存在はありがたいと思えます。この子に何を残せるか。それがクオリティ・オブ・ライフに繋がってるようです。今の仕事のこともあって、やっぱり家族(と言っても自分の血縁)って大事なものだと日頃の不義理(なんせ年1回しか行ってない)を棚に上げて思うのでした。

仕事は4日から~。コミケと年始の外出のせいか、あまり休んだ意識はなかったです。土日を置いて、この1週間はリハビリっぽくチマチマと片づけていました。このペースで年度末までにケリが着くんでしょうか。むぅ。あれもこれも中途ばかり。今年は異動できるかなぁ。今の職場と言うより仕事を続けていく「職業人」としての自信が無くなってるので困ります。それでも生活(むしろ「好きなことを続けていく」こと)のためには辞められないですからねぇ。この歳でこの能力ではどこでも雇ってもらえませんし、ましてや自営なんて資本金もなけりゃ才覚も。
年が明けて歳もとり、相変わらず今年の日記も同じ内容の繰り返しになるかも知れませんが、やりたいことは年々増えてますし、できるところは地道に進んで、前向きな記事を書いていきたいと思います。期待せずにお待ちください。ってか懲りずに読んでね。

|

« 新しい朝。 | トップページ | 低温発酵腐女。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101902/17667218

この記事へのトラックバック一覧です: 08年の滑り出しは:

« 新しい朝。 | トップページ | 低温発酵腐女。 »