« 飽きっぽくも空きもなく。 | トップページ | オタクの自覚。 »

2007年9月29日 (土)

ツィゴイネルワイゼン♪

朝起きたらえらく涼しかった。寝たのが早かったせいか昨夜までの暑さとのギャップのせいか、5時半に目が覚めました。年取ったからかも?…と言っても低体温低血圧の身では身体が起きるまでにすごーく時間がかかるので、6時半にパソコンのタイマーでラクリマの曲が流れるまでは殆ど寝てましたが。
それにしても。なんですかこの気温差は。気象庁のデータを見に行ったら東京・練馬での最低気温は17度。体感温度はもっと低い気がしましたがそれは着ていたもの(Tシャツ1枚だし)のせいでしょうw
てなわけで朝っぱらから遊戯王の熱(苦し)いバトルを見ながらいつもの週末の朝が始まりました。

昨夜は地元の王子・北とぴあにて「千住真理子ヴァイオリン・リサイタル」。前回がストラディバリ・デュランティを得て間もなくの04年4月なので3年半ぶり。北とぴあと言うホールは立地的に「ゆる~い」雰囲気があって、どちらかと言うと海外アーティストなど演奏者が手抜きしてるのではないかと思わせることが多いんですが(をw)千住サンは福祉系演奏活動もしていらっしゃるためか、素人を飽きさせない選曲・構成、くすぐりのMCもあり、文化的にゆる~い地域性(ピンキリ・ごった煮で面白い。私の文化レベルもちょうどその辺ですw)に密着しながらも演奏では自らの芸術性をきちんとアピールされていました。04年の時は連ドラテーマ曲が売りでしたが、今回の目玉は何と言っても大好きな「ツィゴイネルワイゼン」です♪20年ぐらい前にCDで聴いた千住真理子版ツィゴイネルワイゼンは技巧ばかり目立って(聴く側の技量がないのはもちろんですが)ちょっとがっかりしたのを覚えていましたが、デビュー32年(!)という年月に名器を得てさらに表現力を増したというのがこの度の感想です。ヴァイオリンとの絆も5年間で随分と太くなったようです。期待されて始まったツィゴイネルワイゼンはしっかりココロに届く演奏でした。CDとライブの違いもあるでしょう。目の前で身体全体を使って演奏されるのですから。やっぱり生に勝るものはありません。しかし千住三兄弟のアイドル的な末っ子お嬢さんがすでに40歳を超えてたとは…月日の経つの早過ぎ…それにしてもチャーミングな年齢の重ね方は見習わないとですね。

さて涼しくなったし。
何だか食い気が出てきて最近また太ってきたかも?
近頃のお気に入りはこれ。コンビニ行くと買っちゃう。
メグミルクの「ジュース・バー」紙パック500ml・225kc
明治製菓「北海道チョコポテト」53g・305kc
これはすごくヤバイです。

|

« 飽きっぽくも空きもなく。 | トップページ | オタクの自覚。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101902/16605315

この記事へのトラックバック一覧です: ツィゴイネルワイゼン♪:

« 飽きっぽくも空きもなく。 | トップページ | オタクの自覚。 »